輸入食品の食品表示作成
一括 食品表示チェックサービス
国産食品・輸入食品の食品表示・規格書サポート業務ならラベルバンクにお任せください。
輸入食品の食品表示作成
一括 食品表示チェックサービス

ニーズに合わせた「規格書・食品表示」サービスをご提供いたします。

ラベルバンクでは、食品表示を自動でチェックするシステムから、人の手による食品表示作成まで様々なサービスをご提供しております。 サービスページにて、詳しく説明させていただいておりますが、まずはお気軽にお問い合わせいただければ、ニーズに合わせたサービス提案をさせていただきます。

海外から食品を輸入するので、食品表示がほしい

日本で販売するときに必要になる食品表示(一括表示・栄養成分表示・リサイクルマークなど)のデータを作成します。 食品表示を作成するときに必要になる規格書や、サプライヤー様との確認のためのメールなどもすべて英語対応可能です。 また、小売店さまに提出する際に必要になる規格書についても日本語フォーマットへ翻訳・転記いたします。

輸入される食品が、機能性食品などの場合、キャッチコピーや、訴求ポイントがそのまま日本で使用できるかどうかの確認もいたします。

小売店に納入することになったので、食品表示がほしい

販売するときに必要になる食品表示(一括表示・栄養成分表示・リサイクルマークなど)のデータを作成します。
また、百貨店など小売店さまに提出する際に必要になる規格書についても必要であれば、弊社にて転記することも可能です。

「〇〇たっぷり!」「砂糖不使用」「○○産小麦使用」「無添加」「カロリーゼロ」などのキャッチコピーや訴求ポイントが使用できるかどうか、掲載されているチラシやサイトなど広告の確認もいたします。

輸出したい

海外用の規格書の作成・翻訳を行います。オプションサービスとして、海外向けラベル作成のサポートも行っております。対象国かどうか確認が必要になりますので、まずはお問い合わせください。

英訳した規格書の確認をしてほしい

食品を輸出するために、社内で製造工程や配合表などの規格書を英訳したけれど、どうしても専門用語が多いので、確認してほしいというお問い合わせをいただきます。弊社では規格書のチェックもおこなっております。

日本で販売できるか確認してほしい

輸入食品の場合、添加物の使用基準の確認内容に特に気を付ける必要があります。 ラベルバンクでは、日本で販売可能か原材料調査を行います。その結果、販売可能であれば、食品表示作成も行います。

お気軽にお問い合わせください

東京 03-6260-9540
大阪 06-6838-7090

初めてのお問い合わせの方は
こちらのフリーダイヤルからどうぞ

0120-234-809

※ 携帯電話・PHSからもご利用いただけます

受付時間 平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム

ページの上へ